◆戦争と女性への暴力日本ネットワーク
(VAWW-NET Japan)http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/

1.16Up:
NHK・ETV特集から消された戦場の証言
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/syougen/nhk_special.htm

続・NHK番組改変問題 星川さん
http://blog.melma.com/00067106/20050116154046

1.15Up:
NHK「女性国際戦犯法廷」番組改竄事件に政治家が介入した問題について、NHK・
安倍晋三・中川昭一が反論。

http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2005011301004648_Detail.html
など

ジャーナリスト坂本 衛さんのサイト
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/tv/nhk2.html

「JANJAN」の記事
http://www.janjan.jp/media/0501/0501142567/1.php

TV東京
http://www.tv-tokyo.co.jp/biz/nms/days/050114/t1.htm

NHK、「政治介入」報道で朝日新聞社に抗議
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050114i513.htm

NHK特番問題:安倍氏ら6人の証人尋問を請求 市民団体
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/news/20050115k0000m040069000c.html

日放労、告発者を支援へ 従軍慰安婦番組改編問題で
http://www.kahoku.co.jp/news/2005/01/2005011401004514.htm

毎日社説:NHK特番問題 政治に弱い体質が問題だ
http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/news/20050115k0000m070168000c.html

読売社説 [NHK番組問題]「不可解な『制作現場の自由』論」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050114ig91.htm

『世界』2001年5月号・高橋哲哉「何が直前に消されたか」より改ざん箇所の指摘  
番組のコメンテーターを務めた同氏による改ざん箇所の指摘/ワシントンポスト 2000年12月9日「従軍慰安婦」虐待を証言を報道など資料にアクセス
http://postx.at.infoseek.co.jp/NHK-kaizan/top.html

東京新聞 いくら気に入らないからといって、国会議員が憲法二一条の定め…
http://www.tokyo-np.co.jp/00/hissen/20050114/col_____hissen__000.shtml

1.14Up:
NHKプロデューサー長井暁氏の記者会見映像



転送メールを2つ掲載します。

転送メール2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<要旨>
1.応援・お願い宛先
2.NHK番組改変問題、続報(長井チーフプロデューサー記者会見)
3.女性国際戦犯法廷など参考情報



【1】応援・お願い宛先

 その際、「新聞聞」というサイトのリンク先が便利です。  
 http://www.shinbunbun.com/link/linkpage.htm

【朝日新聞】 kouhou@asahi.com (広報部)

★もし、この問題に関心がある方は、どうか朝日新聞の本田記者と高田記者にエー
ルを送っていただければ幸甚です。

【NHK】 https://www.nhk.or.jp/plaza/mail/index.html
 と勇気ある内部告発を行った長井チーフプロデューサーにぜひとも応援の声を一
言でも書き込んでいただければと切に思っています。


【西日本新聞】 http://www.nishinippon.co.jp/  syakai@nishinippon.co.jp
など(社会部)
【北海道新聞】 http://www.hokkaido-np.co.jp/  info@hokkaido-np.co.jp

★そして今回、憲法と放送法を逸脱した安倍晋三議員(山口県選出)と中川昭一議
員(北海道選出)の地域紙は上記の新聞です。調査報道をお願いしたいと思っていま
す。


◆安倍晋三 http://www.s-abe.or.jp/ (メールアドレスがあるかは未確認で
す)http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/

◆中川昭一 http://www.jimin.jp/jimin/giindata/nakagawa-syo.html
 shoichi@poplar.ocn.ne.jp


★早速、野党の福島瑞穂さん(社民党党首)や民主党が1月21日から召集される通
常国会で追及することを表明しています。(朝日より 
http://www.asahi.com/politics/update/0113/002.html )

 自民党には批判のメールを送り、そのほかは全て国会でとりあげてもらうようお
願いのメールを出すつもりです。NHKに関する審議を行う衆参の総務委員会の議員に
特に活動してもらいたいという趣旨です。

【自民党】 http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
【民主党】 info@dpj.or.jp
【社民党】 http://www5.sdp.or.jp/central/12mail.html (メール送付一覧)
      seisaku@sdp.or.jp など( 政策審議会)
【公明党】 
https://c.fresheye.com/p/access_page/enq/entry.asp?id=question&d=komeitou
【日本共産党】 info@jcp.or.jp


≪週刊誌、月刊誌など≫ 追跡レポートなどの企画お願い

【AERA】 aera@asahi.com
【週刊朝日】 wa@asahi.com
【サンデー毎日】 t.sunday@mbx.mainichi.co.jp
【週刊現代】 wgendai@kodansha.co.jp
【週刊金曜日】 henshubu@kinyobi.co.jp
【世界】 sekai@iwanami.co.jp
【論座】 ronza@asahi.com
【中央公論】 chuokoron@nifty.com
【季刊 前夜】 npo-zenya@zenya.org

(※ 私は自民党、読売新聞、産経新聞で事足りると思いますが、『週刊文
春』『週刊新潮』『諸君!』『正論』などもあります)




【2】NHK番組改変問題、続報(長井チーフプロデューサー記者会見)

『朝日新聞』 NHK番組改変問題 「会長了承していた」と告発者会見
 http://www.asahi.com/national/update/0113/014.html

『毎日新聞』 NHK特集番組:「偏向」指摘問題 制作責任者が告発会見
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050113k0000e040067000c.html

『読売新聞』 「政治介入で番組内容変更」NHKプロデューサー会見
 http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20050113i103.htm


★『朝日新聞』社説より ■NHK――政治家への抵抗力を持て
 http://www.asahi.com/paper/editorial.html


★『中日新聞』社説より 憲法のイロハを無視
 http://www.chunichi.co.jp/sha/index.shtml


【3】女性国際戦犯法廷など参考情報

 そもそも女性国際戦犯法廷とは何か、というのは

◆戦争と女性への暴力日本ネットワーク
(VAWW-NET Japan) http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/
 vaww-net-japan@jca.apc.org

◆「メディアの危機を訴える市民ネットワーク」
 http://www.jca.apc.org/mekiki/  mekikinet-owner@egroups.co.jp


転送メール1

・・・・・転送歓迎・・ここから・・・・・

NHKの元『慰安婦』(日本軍性奴隷)をテーマにした番組に対して
自民党の安倍晋三議員と中川昭一議員から
番組を改編するように圧力があったニュースが流れました。

これは、『慰安婦』問題に関心のある方にとっても、ない方にとっても
大変大きな問題です。

政権の中枢にいる議員が報道に対して
事前に強い意見を言い圧力をかけていたと言うこと、
また、戦前の戦争協力に反省して受信料という特別な方法で政権と距離を置く
公共放送を標榜しているはずの放送局が、
権力の圧力に屈して番組内容を変えたこと。

これは、戦争中に国家が行った検閲に屈して
全てのメディアが戦争に協力し、多くの加害と被害の傷跡をアジアをはじめ多くの国
の人々に与えたことにあいつうずる出来事です。

また、事実の発覚が、勇気ある職員の告発から始まっているために、
今後、その勇気ある個人の処遇にたいして大きな危惧をもっています。
戦前も勇気あるジャーナリストたちは、国家に抵抗し、権力に抵抗する中で
様々な形で職を追われ、ジャーナリズムそのものが閉塞して行きました。
そう言ったことが繰り返されないように切に願っています。

かつて、NHKに身を置いた者として、
また、元『慰安婦』の方々の取材に携わったことのある者として、
この件の重要性を見逃せないと思い
メールさせていただきました。

  ・真相究明とその内容の報告
  ・告発したジャーナリストの今後の処遇の保障
  ・必要な関係者の処分 など

他にも様々なご意見があると思います。
是非、おひとりおひとりのご意見を関係各所にお寄せ下さい。

  
■NHK
HP    https://www.nhk.or.jp/plaza/mail/index.html
NHK視聴者コールセンター、電話0570-066066

■自民党
HP    http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
[TEL]03-3581-6211 (代)

■総務省(放送法の管轄はここでやっています)
 http://www.soumu.go.jp/

■安倍晋三HP
http://tokyo.s-abe.or.jp/

■中川昭一
http://www.jimin.jp/jimin/giindata/nakagawa-syo.html

・・・・・このニュースを詳しく知りたい方は・・・・・

「NHK番組改変問題 「会長了承していた」と告発者会見」
http://www.asahi.com/national/update/0113/014.html

「NHK特集番組:「偏向」指摘問題 制作責任者が告発会見」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050113k0000e040067000c.htm
l

「NHK「圧力」:海老沢会長の早期退陣訴える 長井暁氏」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050113k0000e040071000c.htm
l

「「政治介入で番組内容変更」NHKプロデューサー会見」
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050113i103.htm


・・・・・転送歓迎・・ここまで・・・・・