インターネット上のメッセージより転載 

ブッシュ、チェイニー、ライスと議会に告ぐ
「アメリカはロシアとグルジアから手を引け! 
新たな戦争反対、NATOはすぐ終わりにせよ」署名

*

南オセチアでの「紛争」の陰にはアメリカの企みがあると 感じていた方も多いと思います。それを裏付けるメールが International Action Centerから届きましたので訳しました。

日本のメディアは、こぞって、
「ロシアがグルジアを攻撃し、世界の非難を浴びている」ことだけを
報じています。そして、グルジアと南オセチアの紛争を「民族紛争」で
あるかのように扱っています。

しかし私たちは、メディアのウソに、一方的に乗せられるのはいやです!
今では、草の根の「情報」はネットを通し、世界のメディアのウソに抗して、
真実を世界に発信しています。

アメリカの企み(新たな戦争)を止めるための署名もできます。
その「やりかた」は簡単ですが、戸惑う方は、
訳文の次の「(署名のしかた)」を参照ください。

(訳)*******************************************

このメッセージをブッシュ大統領、チェイニー副大統領、
議会指導者、アメリカ国民、NATO司令部、アメリカの主な
メディアに(署名活動を通して)送ろう!

□ ブッシュ、チェイニー、ライスと議会に告ぐ
「アメリカはロシアとグルジアから手を引け! 
新たな戦争反対、NATOはすぐ終わりにせよ」 □

アメリカ政府は、こんどはロシアに対して、新たな戦争の危険をもたらす
新たな軍事行動でもって、脅迫し始めています。私たちはこれに深く関心を
寄せています。

ブッシュ政権とアメリカの商業メディアはロシアに対する中傷活動に乗り出し
ました。しかしアフガニスタンとイラクの占領や、イランへの脅迫と同様、
直面するロシアとの軍事対決もまた、ウソなのです。

商業メディアのほとんどが隠している真実は「グルジア大統領ミハイル・
サーカシビリは南オセチアという小さな自治州に対し、アメリカとイスラエル
による装備と訓練を受けた彼の軍隊を展開し、市民を殺し、そこに駐留していた
ロシアの平和維持軍を攻撃した」ということです!
そのあとで、ロシア軍が応戦したのです。

サーカシビリはアメリカ主導のイラク占領にグルジアの若者2000人を
派遣した大統領で、アメリカは彼の軍隊に武器を支給しています。
そして米特殊部隊、イスラエル軍事顧問、傭兵請負会社がグルジア軍を
指揮しています。
7月には、グルジア軍は米陸軍、米海兵隊と3週間の合同演習を行いました。
*私たちは、イラクやイラン同様、グルジアもまた、アメリカ石油会社の
「獲物」 だということに、気づかねばなりません。グルジアは中央アジアの
石油の、重要な中継地点なのです。*

アメリカによるグルジアの武装とNATO加盟への圧力が、グルジア軍の南
オセチア侵攻の背景にあること、そしてそれが新たな大きな戦争の脅威を
創り出したことはたしかです。
また、現在ワシントンは、ポーランドとチェコに、その国民の圧倒的反対に
逆らってミサイル基地をおくことで、ロシアに脅威を与えています。
新しくNATOに加盟した国々による軍事同盟でロシアを包囲することは、
地球全体の平和と安定にとって、最大の危機です。

今や、つぎのことを思い出すときが来ています。
「NATOは、ソ連に対抗する軍事同盟として、資本主義支配を強化し、
第二次世界大戦によって疲弊した西欧の植民地主義諸国の、
社会主義革命を防ぐ目的で設置されたものである」。

例えば、以下を思い出してください。

○ ユーゴスラビア= 弱小国民を守るためというウソに基づく
アメリカーNATO軍の介入と空爆が、多民族国家ユーゴスラビアを崩壊させ、
バルカン諸国をアメリカと西欧列強に支配される小国の集合に変えた。

○ アフガニスタン= テロリストに対する警察行為だというウソに基づき、
アメリカーNATO軍は、この国を荒廃と奴隷状態におきながら
7年間の占領を推し進めてきた。

○ イラク= ここに来てようやく、大量破壊兵器というウソが明らかとなり
アメリカの立場が弱くなったので、NATOのほとんどの国々は、イラクの
酷い破壊と占領に加わることを拒否した。

プッシュがグルジアに平和を押し進めるなどということは、誰も信じれません。
今や、この(戦争)拡大を止めるだけでなく、NATOを消滅させることで、
NATOという戦争マシーンを止めるときが来ています。

グルジアの人びとが自らサーカシビリ勢力を非難する声明を発したことは、
戦争に反対する世界中の人びとを勇気づけています。
グルジア平和委員会は、こう述べています。「亡くなった数千の子ども、女性、
高齢者たち、そして南オセチアとグルジアの住民たちという、この同胞殺しの
全責任は、現大統領とその議会とグルジア政府にあります」 (8月11日)

私たちは、現大統領に反対しNATOの一部であることを望まないグルジアの
人びとに遅れはとれません。私たちはワシントンを問い詰めます。

@ グルジアとコーカサス地方に干渉するな!
A 軍事組織NATOを、東欧の国々とロシア辺境の国々に拡大するな!
B 好戦的なNATO軍事同盟を終らせよ!
C 新たな戦争はごめんだ!

署名にご協力を!
http://www.iacenter.org/anti-war/handsoffcaucasus

(以下、蛇足ですが)*********************************************

署名の仕方:
○ Step 1の項目について。
Title(Mr、Ms、Dr、を選択)
First Name* (名)
Last Name* (姓)
Address* (住所。町名程度までで可)
Address 2
City* (市名)
State/Region* (一番下の other を選ぶ)
Zip* (日本国内の郵便番号で可)
Country* (Japanを選択)
Area Code* and phone (電話番号。市外局番から)
Email* (Eメールアドレス)
以上でSubmitをクリックすると次の画面が開きます。

○ Step 2について。
要求の手紙を送信するページが出てきます。
サンプルの文面の下に「from: Japan」と書くだけでOKです。
・自分の意見を加えることもOKです。
・送信者名はStep 1の名と姓が自動挿入される。

○Step 3について。
Send My Message! をクリックして、完了です。

(原文)*******************************************

Send this message to President Bush, Vice President Cheney,
Congressional Leaders, the United Nations, NATO Command,
and major U.S. corporate media:

U.S. Hands Off Georgia and Russia - END NATO NOW!

TELL BUSH, CHENEY, RICE AND CONGRESS: U.S. HANDS OFF GEORGIA AND
RUSSIA - NO NEW WAR - END NATO NOW!

It is with growing concern that we observe that the U.S. government is
threatening new military moves that carry the danger of another war-this
time against Russia.

The Bush regime and the corporate U.S. news media have launched an
anti-Russia hate campaign. Yet just as with the occupations of Iraq and
Afghanistan and the threats on Iran, the threatened military
confrontation with Russia is also based on a lie.

The truth, hidden by most of the corporate news media, is that Georgia's
President Mikheil Saakashvili, unleashed his U.S.- and Israeli-armed
and-trained forces on the tiny autonomous region of South Ossetia,
murdering civilians and attacking Russian peacekeeping troops stationed
there. Only then did Russian troops respond.

Saakashvili is the president who sent 2,000 Georgian youth to join the
U.S.-led occupation of Iraq. The U.S. supplies the weapons to his army.
U.S. Special Forces and Israeli advisers and mercenary contractors
direct the Georgian military, which just held three weeks of joint
exercises with the U.S. Army and Marine Corps in July. We must take note
that like Iraq and Iran, Georgia itself is a prize for U.S. oil
companies, as it is a major transit point for Central Asian oil.

There is little doubt that U.S. arming of Georgia and its push to get
Georgia into NATO set the scene for the Georgian invasion of South
Ossetia and created the threat of a new major war. Now Washington also
threatens Russia by placing missile bases in Poland and the Czech
Republic against the wishes of the overwhelming majority of the people
there. Surrounding Russia with this military alliance of new NATO
members is the greatest danger to peace and stability on a global scale.

It is time to remember that NATO was established as an anti-USSR
military alliance aimed at reinforcing capitalist control and preventing
socialist revolutions in the colonialist powers of Europe weakened by
World War II. Since the end of the Soviet Union and the dissolution of
the Warsaw Pact, the U.S. has attempted to vastly expand NATO and turn
it into a military instrument to consolidate U.S. corporate power,
surround Russia and China and re-conquer the former colonial world.

Consider these examples:

Yugoslavia. Based on the lie that NATO was defending small nations,
U.S.-NATO intervention and bombing destroyed multinational Yugoslavia
and turned the Balkans into a collection of dependent ministates ruled
by the U.S. and Western Europe powers.

Afghanistan. Based on the lie that this was a police action against
terrorists, U.S.-NATO have carried out a seven-year occupation leaving
the country in ruins and enslaved.

Iraq. Here the lie about weapons of mass destruction was so blatant, and
the U.S. position so weak, that most NATO countries refused to join the
occupation and utter destruction of Iraq.

No one can believe Bush is promoting peace in Georgia. It is time not
only to stop this expansion but to end the NATO war machine completely
by dissolving NATO.

It is encouraging to anti-war people worldwide that Georgians themselves
have issued a statement condemning the Saakashvili machine. "The entire
responsibility for this fratricidal war," the Georgian Peace Committee
says, "for thousands of children, women and elderly dead people, for the
inhabitants of South Ossetia and of Georgia falls exclusively on the
current president, on the Parliament and on the government of Georgia."
(Aug. 11)   

We cannot do less than the people of Georgia who oppose the current
president and want no part of NATO. We demand from Washington:

(1) Stop interfering in Georgia and the Caucasus
(2) Stop attempting to expand the NATO military organization into the
countries of Eastern Europe and those that border on Russia.
(3) End the aggressive NATO military alliance
(4) No new wars
Sign the Petition at http://www.iacenter.org/anti-war/handsoffcaucasus