<転送★大歓迎>
***************************************************************
バリー・スタインハードさん(米自由人権協会)を招いて
シンポジウム
どこまで強まる?外国人管理〜「テロ対策」と日本版US-VISIT〜
来日・在日外国人の指紋・顔写真採取が始まる!
***************************************************************

日時 10月27日(土) 14:00〜17:00 (13:30開場)
会場 在日本韓国YMCA 9階ホール (定員150名)
千代田区猿楽町2-5-5
http://www.ymcajapan.org/ayc/jp/
JR水道橋駅徒歩6分、御茶ノ水駅徒歩9分、地下鉄神保町駅徒歩7分
参加費 1000円  ◎ 同時通訳有

(*大阪講演、院内集会もあります。以下をご覧ください)

昨年、「テロ対策」を名目とした「日本版US-VISIT」導入が決定 され、今年11月23日ま
でに施行されます。これは、特別永住者や16歳未満を除くすべての外国人に対し、入
国・再入国のたびに、指紋と顔情報の提供を義務づけるものです。提供された情報は
ほぼ一生涯にわたって保存され、警察からの要請があれば、犯罪捜査などにも利用
されることになります。

指紋や顔画像といった生体情報は究極の個人情報であり、「テロ対策」 という名目で
安易に集めることは、プライバシーの侵害にあたります。また、外国人に限って指紋・
顔情報の提供を義務化することは、外国人=テロリスト予備軍とみなしていることの表
われであり、外国人に対する差別です。US-VISITの「テロ対策」としての有効性は極め
て疑わしく、むしろ集められた情報が外国人の出入国管理・在留管理の強化に利用さ
れると危惧されています。

シンポジウムでは、米自由人権協会のバリー・スタインハードさんをお招きし、US-
VISITをはじめとする、「テロとの戦い」の下で進められるさまざまな米国の監視体制の
問題、そうした動きに追随する日本政府とその外国人管理強化策について考え、市民
社会は何をすべきかを議論します。

* US-VISIT:正式名称はUnited States Visitor and Immigrant Status Indicator
Technology(米国訪問者・移民現況表示技術)という。2004年 1月5日から米国で導入
された、スキャンシステムによる米訪問者の指紋・顔情報の採取プログラム。

◎バリー・スタインハードさん
1992年から2002年まで、米自由人権協会(American Civil Liberties Union: ACLU)の共
同代表を務め、2002年からテクノロジーと自由に関するプログラム部長を務めてい
る。1990年代後半から2000年頃、米国におけるインターネット盗聴捜査の拡大に反対
して活動してきた。現在の関心は、反テロ愛国法の成立にともなう、個人情報の国家に
よる一元管理と監視システム問題など。

<プログラム>
14:00 開会
14:10 日本版US-VISITとは何か?(旗手明さん・(社)自由人権協会)
14:30 米国の「テロとの戦い」とUS-VISITの問題 (バリー・スタインハードさん)
15:10 休憩
15:20 パネル・ディスカッション  「テロ対策」と強まる外国人管理〜市民社会は何を
すべきか〜
パネリスト:バリー・スタインハードさん/小倉利丸さん(ピープルズ・プラン研究所)/旗
手明さん/鳥井一平さん(移住労働者と連帯する全国ネットワーク)
司会:東澤靖さん(弁護士・明治学院大学法科大学院教授)
17:00 終了

主催
社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
東京都千代田区神田錦町2-2 共同(新錦町)ビル4F
TEL. 03-3518-6777 FAX. 03-3518-6778
http://www.amnesty.or.jp/

移住労働者と連帯する全国ネットワーク
東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館203号室
TEL 03-5802-6033 FAX 03-5802-6034
http://www.jca.apc.org/migrant-net/

大阪【講演】
■日 時:10月30日(火)18:30〜
■会 場:エルおおさか(京阪・地下鉄谷町線天満橋下車)
■内 容:講演 バリー・スタインハードさん(米自由人権協会)
「US-VISITの現状と米NGOの闘い」(仮題)
報告 武村二三夫さん(大阪弁護士会)
「強まる外国人管理とどう闘うか」(仮題)
■参加費:500円
■主 催:バリー・スタインハードさん講演会大阪実行委員会
■連絡先:RINK(06−6910−7103)

院内集会【東京】
と き  2007年10月30日(火)12時〜13時30分
ところ  衆議院第二議員会館 第一会議室 (入り口で通行証をお配りしています)
講 演  バリー・スタインハードさん(米国弁護士、ACLU)