JVC HP: http://www.ngo-jvc.net/

〜〜〜〜〜〜〜〜 タイ南部津波被災者支援(JVC) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨年12月26日にスマトラ島で起きた地震による津波が、タイ南部を含め、アジア
・アフリカに甚大な被害を及ぼしています。その犠牲者は15万人を上回ったとも
報道されています(1月5日現在)。
このような状況の中、日本国際ボランティアセンター(JVC)ではタイ事務所の
スタッフ2名が12月31日より被災地に入り、タイ現地NGOの協力のもと、
最も被害が大きかったといわれるパンガー県、ラノーン県において、避難している
地域住民や聖職者などにインタヴューをし、被害状況の調査にあたりました。
その調査の結果、外国人観光客が多く訪れるようなリゾート地(プーケット島や
ピピ島など)に対しては優先的に多くの援助・支援が入っている一方、現地の
人たちが暮らしている小さな漁村や農村では、壊滅的な被害を受けた村であるにも
かかわらず、まだまだ支援が行き届いていないという状況が明らかになりました。

 JVCはこれまで培ってきたタイの現地NGOとのネットワークを活かし、彼らと協力
するかたちで、被災地の方々への支援を行います。

●対象地域:タイ南部パンガー県、クラビ県、トラン県、ラノーン県

●対象者 :上記対象地にある漁村あるいは農村で、壊滅的な被害を受けた村の
        住民を中心とする被災者。大型支援の届きにくい地域の村の住民。

●支援内容:被災者の中・長期的な復興支援(下記のような活動を予定)
1)被災者の家屋の再建
2)漁具、網、船など漁業を再開するための道具類の購入
3)水施設の再建
4)学校、診療所の建設、再建
5)トラウマに対する精神的ケア、リハビリテーション

※具体的には、タイNGOネットワークが救援活動のために設立した「津波による
  共同体と自然の復興のための協力ネットワーク(英語名:Taskforce for
Southern Community and Ecological Recovery)」を通じて支援を行います。
支援活動自体はタイ南部の現地NGOが担い、JVCは現地調査、モニタリング
および日本国内での広報活動を行います。

【募金への御協力をお願いいたします】
■郵便振込み■
00190−9−27495「JVC東京事務所」
※通信欄に「タイ津波」とご記入ください