<転送歓迎・重複すみません>

*********************************************************************
      1435 虹の架け橋キャンペーン       
     ――――”人権の”ルールを守って国際化――――      

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ◆◇◆◇◆◇◆  法務省を囲む人間の輪を! ◇◆◇◆◇◆◇◆   
                                     
*********************************************************************

       ■04年10月13日 午後6−7時 霞ヶ関・法務省前■

――――この瞬間、強制収容中の1435人を救うために、そして・・・ ――――
                       


◆【やること】_/_/_/_/_/_/_/_/
霞ヶ関の法務省入国管理局を、人間の「輪」でぐるりと囲む! 
人権の、ルールを守って国際化してもらいたい。。。という願いを込めて。
法務省に要請書を渡します。
各団体、個人で、それぞれのアピールをしよう。


◆【日時】_/_/_/_/_/_/_/_/
10月13日(水) 
         午後5時集合、「輪」の完成は6時〜です。


◆【場所】_/_/_/_/_/_/_/_/
霞ヶ関・法務省の周囲
最寄駅:地下鉄 霞ヶ関駅・桜田門駅 徒歩1分


◆【必要な人数】_/_/_/_/_/_/_/_/
600人です!・・・全長600メートルなのです。


┏┓
┗■ 呼びかけ
 └────────────────………‥‥・ 
 日本全国では、この瞬間、1435人の外国人が、各地の収容所に強制的に
 収容されています。
 たとえば、茨城県牛久市、東京都品川、大阪府茨木、長崎県大村市の
 強制収容所に・・・。
 その中には、難民・日本人と結婚した人・労災治療中の人もたくさんいます。

 私たちは、人間の輪の中から、呼びかけます。

 外国人を収容しない日本を、一日でも早く。
 子どもと家族に、そして長期滞在者に、ビザを。
 難民にやさしい国へ、一日でも早く。
 差別のない 多文化共生社会へ。
 外国の迫害を止めさせる、外交大国へ、一日でも早く。

 そして・・・世界の平和を実現させる国へ
       ”人権の”ルールを守って国際化する国へ・・・今すぐに。

 ・・・私たちは願っています。1435人の強制収容所の外国人たちが、
          虹の架け橋をわたって、私たちの元に帰ってくることを・・・
 

●【要請書の内容・案】_/_/_/_/_/_/_/_/
○現在収容中の1435人のうち、難民申請者、家族のある者、長期滞在者、病気・
怪我治療中の人についてすぐに仮放免すること
○子どもと家族に、そして長期滞在者に、在留特別許可をだすこと
○難民を受入れを進め、迫害から人々を守ること
○人種差別差別禁止法を制定し、多文化共生社会を目指すこと
○迫害を行う国に対し、これをやめさせ、平和を実現する外交を行うよう求めること

●【持ってきてもらいたいもの】_/_/_/_/_/_/_/_/
虹に関連するものは何でも大歓迎です。
プラカード、音楽、鳴り物など・・・
歌アリ、踊リアリの、多文化ミックスな空間を目指しています。

―――――――――――――――――――
★賛同団体★ (賛同団体募集中! doi@surugadai.org まで)

APFS (Asian Peoples' Friendship Society)
移住労働者と連帯するネットワーク
入管問題調査会
難民受入れのあり方を考えるネットワーク
全国難民弁護団連絡会議
アフガニスタン難民弁護団
ビルマ市民フォーラム
カトリック東京国際センター(CTIC)
社会問題のために行動するASPネットワーク(学生中心)
(社)アムネスティ・インターナショナル
RAFIQ
納税者ネットワーク
クルド人難民二家族を支援する会
ジャマルさんを支援する会
クルド難民弁護団
♪花は土に咲くキャラバン隊♪